↑ こう見えてアラフォー。こてこて関西人、大阪のおばちゃんまっしぐらです。


by hana_pan

<   2012年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧

42歳の決断。

今日で約15年勤務した会社を退職。
産休・育休もとらせてもらい、子育てしながら働く女性も随分増えた。
毎日忙しかったけど、それなりに充実した日々を送っていたんじゃないかなと思う。
なのに、なんで・・・?って言われそうやけど、
人生80とすると、折り返し地点を過ぎた今、これからの人生これで終わっていい?
自分がほんとにやりたいことは?と考えるようになった。
このままいくと、気付いたら50歳、後悔しても後戻りは出来ない。
だったら、今しかないんじゃないかなーと思い、今の生活に踏ん切りつけた。

実は、この思い切った決断の裏には、姉の影響が大いにある。
普通の男性より収入のあった仕事をすっぱり辞め、アメリカ留学した姉。
こんな姉が自慢でもあり、目標でもある。

かといって、私には先が見えてる訳じゃない。
この計画のなさが私の悪いとこなんよね。
でもめげたらあかん、行動すれば何かがあると信じて・・・。
でもほんとは超超超不安やねん。

とりあえずの目標。
年齢はちょっと?いき過ぎたけど、もっとパンの勉強をして、
パン教室を始めるのもいいかなぁ。
でもどうやって生徒さん集めしたらいいんやろ〜?とかどんなパンを作る?とか
考える事はいっぱい。
そして、私の最終目標は自分のお店。
断言したからには、実現しないとなー。。。

今日、会社で退職の挨拶回りしてたら、ほとんど喋ったことのない人からも
「パン屋さんするんですか?」と言われた。
プレッシャーやけど、これもいい刺激。
超焦りな私やけど、ぼちぼち頑張っていきま〜す。
[PR]
by hana_pan | 2012-06-29 09:33

のんびりとパンを焼く。

いつもは時間がないから、夜に生地をこねて朝にパンを焼くといったパターンが多いけど、
うっかり過発酵になったり、つねに急いで作業しているので失敗もしばしば。
たまにはの〜んびり、パンを焼いてみよ〜。子供たちもいないし、常に発酵状態を確認しながら・・・。
計4種類(全てレーズン酵母)。
まずはカレーパン。
といっても普通のカレーパンじゃなく、カレー粉、粉チーズ、バジルペースト、ローストベーコンを生地に混ぜ込んだハード系。
d0237387_2023111.jpg

ハード系といってもがちがちなハード系じゃなく、ソフトなハード系。
これなら子供たちも食べます。

次に焼き上がったのは、レーズン食パン。
d0237387_203263.jpg

かっこよく焼き上げるため、外麦スーパーキングとスーパーカメリア使用。そして微量のイーストも併用。
d0237387_203576.jpg

レーズンたっぷりなので、国産小麦、レーズン酵母だけではここまで持ち上がりません。

クッペ。
d0237387_2032151.jpg

リスドォルにグリストミル使用。このグリストミルを少し入れることで、旨みがぐっとアップ!
シンプルなのは形よく仕上がったけど、中に具を包んだだけで、こんなへんてこな形に・・・。
あらら。
d0237387_2032195.jpg

クランベリーとオレンジクリチ。

最後焼き上がりは、ごまパン。
d0237387_2033637.jpg

黒ごまペーストを生地に練り込み、黒白ごまたっぷり、くるみもたっぷりな私好みのパン。

全て焼き終わったのが17時。
なかなか全ていい感じに焼き上がり〜。
でもこれって、パン屋じゃあかんわな。。。
[PR]
by hana_pan | 2012-06-21 20:29 | パン

プロのパン

前に教えてもらったドンク西川さん直伝のレシピ。復習しないとな〜〜。
天然酵母とイーストを併用してて、パン屋さんらしい、プロならではのパン。

こちら、イーストとレーズン酵母種、フランスパン発酵種を使った、亜麻の実カンパーニュ。
普通のカンパーニュではありません。
成型もプロらしく、羽がメリッとめくれるはずが・・・全くめくれず。
d0237387_19534339.jpg

なんかへんてこな形。こういうパンはさっさと切り刻むべし!
亜麻の実でもっちりしているけど、とっても軽くて食べやすい。
レーズン酵母だけだと、こうはいかないよな〜。


そして、もう一つプリオッシュ・ヴァンテーヌ。
超リッチな生地にマカロナージュを絞って粉糖をふりかけた甘系おやつパン。
こちらもレーズン酵母種とイースト併用で軽い仕上がり。
d0237387_19535930.jpg

少しイーストを入れるだけで、こんな膨らみ、隣とくっついてしまった。
これはhiroちんと旦那好みのパン。

今まで自家製天然酵母にこだわってきたけど、イーストもうまく使えば、パン屋さんらしいパンが出来上がるなぁと実感。もっと幅広くパンの勉強をしなくちゃな〜。
[PR]
by hana_pan | 2012-06-19 20:11 | パン
私と好みが似ているパンオタクな友達のために焼いたパン達。
やっぱパンはハード系よな〜。
って、私好みのパンばかり。

紫芋と豆のパン(酒種)。
d0237387_2125435.jpg

前に失敗したから、紫芋粉は最初入れ。
黒豆と紫花豆バージョンを作ったけど、やっぱ黒豆勝ち!
ハード系やけど、芋効果でもっちり。

レーズンエキスで雑穀入り2種。
d0237387_2144638.jpg

左の大きいのは黒胡椒と胡桃入り、小さいのは果実とナッツたっぷり。
雑穀入りでどっしり、もっちり。噛み応えが好きやなぁ。
この形は真ん中クープがパックリ開いていい感じ。

最後に酒種とタイプERの組み合わせ、和なフランスパン。
d0237387_215193.jpg

この組み合わせ、生地がだれるから、ほんま扱いにくい。
でも最近お気に入りのフランスパン。
お店には売ってなさそう?
やっぱ焼き立ては最高〜。
そして、我が家のオーブン武蔵くん、しみじみ最高〜!
[PR]
by hana_pan | 2012-06-14 21:22 | パン

最後のいちご酵母

もう最後のいちごかな〜。
どうも今年はいちご酵母の食パンがうまく焼けず。
失敗のまま終わるのは悔しいから、リベンジだ〜!
酵母は今回が1番元気な感じがする。
が、ストレートの山食、もう少しのびてほしかったなぁ。
d0237387_19401828.jpg

まぁいいとして、問題のもっちり角食。
もう少し発酵させてもよかったが、上の生地が割れてきた為、焼成。
d0237387_19401844.jpg

やや高さ足りず中途半端な出来上がり。割れた生地のとこも穴があいてしまった。(葉っぱでかくしとこっと!)
あ〜、それにしても凹むなぁ。

そして、極めつけのベーグル。
計量中にハプニング。塩の計算を間違えたような。全く覚えてないので、少なく入れた事にし、少々プラスした。
ん⁇食パン生地に比べて発酵遅いなぁ〜。
ホワイトチョコを包んで、何とか焼き上げたけど焼き色薄い。
d0237387_19401822.jpg

角食の残り生地の丸パンと。
プレーンのベーグルを味見してみたら、やっぱ塩多かった。
トホホ…
こんなんで大丈夫かぁ〜。まだまだ修業は続く。
[PR]
by hana_pan | 2012-06-03 07:11 | パン